婚活パーティでカップルになれない男はどうすればいい?

婚活パーティでカップルになれない男っもてない男なの?女性からの意見を聞いてみました。モテない男からモテる男になるためのヒントを集めてみました。

どんな男性にも共通して言えるモテ要素は自分の魅力を上げること!

最近思うのは、年代によってモテる男性の特徴が違うのではないかと言うことです。


モテない男性がモテる男性に変わるための体験型セミナーです

>> 結婚の学校 体験型スクールの詳細はこちら


若い世代でモテる男性の特徴はかっこいい人、いわゆるイケメンがモテると思います。自分の隣にかっこいいイケメンが並んで歩いていたら自慢にもなるし、少しくらい性格に問題があっても「かっこいいから」で許してしまうと思うのです。まだ若いということもあり、容姿重視で見る人が多い気がします。

もう少し年代が上に行くと求めたくなるのは安心感です。女性からしたら20代後半から30代前半に掛けて結婚を意識する人が多くなってくると思います。一言に安心感と言っても人それぞれで感じる安心感は違い、一緒にいて安心を感じる人や相手の経済面に安心する人もいます。そこの基準は違ってきますが、大人の女性が1番敏感になるのは安心感だと思うので自分自身に合った安心感を持った男性はモテると思います。

けれどどの年代、どんな男性にも共通して言えるモテ要素は「自分の魅力を上げる」ことだと思います。

オタク男性がモテない理由や原因を考える!

アイドルが好きな男の人はモテないと思います。
また、顔が可愛い女の子には話しかけるのに、可愛くない女の子には話しかけない人もモテないと思います。

逆にモテる男の人の共通点は、聞き上手だと思います。
女の子のどうでもいいような話にも「うんうん」と聞いてくれる男の人はモテると思います。

かなりレアですが、女の子が思っていることを察することができる人もモテると思います。
なかなかいませんが・・・。

女の子をお姫様のように扱える男の人はモテます。
あと、仕事ができる男の人はカッコいいと思います。

仕事ができる人の共通点は背が高いことだと思います。
背が高いだけでカッコいいのに、仕事ができたらさぞときめいてしまいます。

また、モテる人はお肌が綺麗だと思います。
メンズビオレを使っている人はお肌が綺麗です。

あと、末っ子長男でお姉さんがいる人は女の人の考え方や特徴をよくわかっているのでモテると思います。

やはり、男の人に囲まれて育つよりも女の人に囲まれて育った人のほうが女の人をわかっていて、女の人に喜ばれる言動をとれるので結果的にモテるのではないでしょうか。

モテる男性と嫌われる男性について

・私が思うモテる、好かれる男性について

正直外見は清潔感があれば他は関係ないと私は思います。やはり、髪がベタついていたり、爪が長かったりすると不潔に思えて少し触れるのも嫌です。

気遣いが出来る人は仕事も同時に出来ると思うのでこれも大事だと思います。

異性として重要なのは話していて楽しいだったり、面白いと感じるかどうかだと思います。そう感じるのは一緒に居て楽しいに繋がるからです。話していて楽しいとまた話したいと思うと思いますし。男女では下ネタの話はタブーかもしれませんが適度になら必要かな、と思います。あまり度がすぎると、下品に感じますが。

・モテない、嫌われる男性について

上記と逆の方がこれに当てはまると思います。

そして、私の職場に居たのですがいちいちうるさい方は生理的に受け付けませんでした。ドアの開け閉め、歩く音、パソコンを操作する音、何をとってもいちいちうるさくて不快でなりませんでした。あと、無駄に声が大きかったですね。

モテたい男性は女性の方から来てくれるのを待つ!

女性に簡単に自分の物にならないと思わせられるような男性はモテます。

ミステリアスだったり寡黙だったりと、全てをさらけ出していない男性と出会うと、女性はその人についてもっと知りたいと思い興味を抱きます。

そんな人が稀に笑顔を見せたなら、女性はキュンと来てしまうでしょう。

そして決して女性に媚びたような態度を取らない男性に対しては、逆に女性は自分だけは気にしてもらいたいと思うようになります。

なので女性には、わざと適度な距離感を作ってみるのも手かもしれません。
逆にモテない男性は、自分の事をベラベラと全て話してしまうような方が多いです。

女性は男性に対して興味を失うどころか、嫌悪感すら抱かれてしまうかもしれません。
さらに焦って距離感を詰めすぎると、ガツガツしてて気持ち悪いと思われてしまう事も。

なので、モテたい男性は女性の方から興味を持って近付いて来てくれるのを待つのがおすすめです。
魚釣りをしているイメージで、じっと待ってみてください。

好印象の男性と出会いがしたい

私が思う、「モテる男性」とは物事に動じない人かなと感じます。もちろん顔やスタイル、お金持ちとか様々ありますが、付き合っていくうちにこんな人ではなかったとか思うことたくさんあると思います。

私も最初は落ち着いていていいなとか優しいなとか好印象の男性と出会い、お付き合いしましたがやはり時間が経つにつれて、本性というものがみえてくるもの。

トラブルがあると感情的になったり、時には暴言を吐いたりすることもありこんな人ではなかったとお別れすることもありました。

しかし「動じない人」は最初から冷静に判断することができるのであまり感情的になったりすることはありません。人からみたら、「クールな人」と感じる人もいると思いますが、結婚する人は穏やかにすごしていきたいものです。

ちなみに夫は「動じない人」なので喧嘩することもなく穏やかに過ごしています。

好みは人それぞれですが。感情的な人はお付き合いする期間は短かったと思います。

最低限の女性への気遣いができる男がモテる!

こちらのセミナーで、女性への気遣いが自然にできる男になる方法をお伝えしています。

>> 結婚の学校 体験型スクールの詳細はこちら

 

まずはじめに思ったのが、女性に対して、また人に対して免疫のない男性です。女性を女性として、異性として見すぎることで、女性側から見るとイヤらしい目で見られているような気がして、「うわっ…ちょっと気持ち悪い」となってしまいがちではないかな、と思います。また、人とのコミュニケーションが円滑にとれないと、見ている側としては「大丈夫かな?」どうしてもどこか頼りない印象を持ってしまいます。

逆に、人とのコミュニケーションが円滑にとることができる方、女性を女性としては見るのだけれど、自然で対等な付き合い方というか、異性として見すぎない人の方が女性に受けが良いのではないかな、と思います。自然な振る舞いで、ふとしたときに女性に対しての気づかいができるような男性は素敵だと思います。そういう方は女性に対してだけではなく、人に対しても気づかいができる方でもあるのではないかと思います。優しく、頼りになる印象で、女性にもモテる方なのではないでしょうか。

合コンで出会ったもてない男性について

合コンで出会った男性なんですが、喋り方がぼそっとしていてとても聞きづらいという印象から始まり、お酒を飲むに連れて強気になって、何を勘違いしたのか自分に気があるとでも思ったのか、妙にボディータッチが多くなる人がいました。こうゆう人は、あまり良い印象を残す事ができません。

上記のような、普段あまり女性と話さない人で、話しかけてくれた人が自分に好意を抱いているのではと、すぐに勘違いしてしまう人は、モテないと思います。

また、お酒の力を借りなきゃ喋れない人も、普段のシラフの状態でデートをしても楽しくないので、私は好きになれません。普段のその人の話方や仕草を見る事で、デートの時にちゃんと楽しませてくれるかをだいたい感じる事ができるので、シラフの状態での立ち振る舞いでモテる度合いが変わってくると思います。

そして、見た目もとても大事です。隣を歩いても恥ずかしくない人でないとモテないと思います。顔は変えられないにしても、髪型や服装の清潔感や自分に見合った物をちゃんと選んでいるかなどが大事だと思います。